« 火力発電 | トップページ | 英文法 »

2012.11.09

サンセバスチャン

 「人口18万の街がなぜ美食世界一になれたのか」(高城剛 祥伝社新書)という本を読んだ.スペインに観光客が集まる理由,なぜ美食世界一の街になれたのかについて書いてある.
 サンセバスチャンは,フランスの隣でスペインの北東部の大西洋に面したところにあるそうだ.
 サンセバスチャンのレストランは,イギリスのレストラン誌による世界のベストレストラン50の上位10位に2つ入っているそうだ.
 21世紀の最大の産業は観光産業で,自動車産業よりも大きいそうだ.アジアの観光産業国は,カンボジア(GDPの14%),マレーシア(9.5%),香港(9.5%),タイ(8.4%),シンガポール(5.8%),ラオス(5.3%),ニュージーランド(4%),フィリピン(3%),インドネシア(1.6%),韓国(1.4%),日本(0.3%)だそうだ.
 EUには,ペットパスポートというのがあり,マイクロチップが埋め込まれていれば,検疫が書類審査だけで済むらしい.
 スペインのビルバオには,ビスカヤ橋という,運搬橋があるそうで,運搬橋というのは橋桁からゴンドラを吊るし,それで運搬するそうだ.
 今,スペインではヌエバ・コッシーナという新しい料理というのが流行っているそうだ.分子料理などが行われるそうだ.料理はすべて,食材の4状態(G気体,W液体,O油脂,S固体)と分子活動の4状態(/分散,+併存,包含,重層)で表されるそうだ.
 スペインには,美食倶楽部(ガストロノミカ・エルカルテア)という男だけが入れるクラブがあるそうで,年会費を払えば,厨房や食堂を自由に使えるそうだ.
 上流階級というのは,お金で買えないものを持っている人のことだそうだ.物よりも,知識や教養が必要だそうだ.

|

« 火力発電 | トップページ | 英文法 »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 履歴書 | 2012.11.10 01:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火力発電 | トップページ | 英文法 »